罔兩庵日乗 mouryouan’s diary

私的ナ思索ト逍遙ニマツワル散話妄言覚書キ

ムダでも生きねば【世捨て入門】【思想】

ムダでも生きねば【世捨て入門】【思想】
f:id:gotuteki:20180521141909j:plain

世界には目的や方向性は無い。
どの出来事も、存在も、世界の始めからの因果関係によって存在している。
だから、当然存在は必然である。

が、その存在が有ろうと無かろうその後の世界はあるべきようにあり続ける。
個々の存在は無くてはならない位置や、世界に対する意味は持たない。
存在は必然ではあるが、意味は無い。
「全ては無駄で」しかない。

「むだじゃ、ムダじゃ」ジャコウネズミさん。

どのような生も、いかなる意味も持たない。
つまり、「人生は暇潰ヒマツブし」でしかない。

→「目的論的世界観」は間違っているし、それを否定すれば、こうならざるを得ない。

だから、ありもしない、世界の方向性や目的を適当にでっち上げるのが、宗教と権力の「支配の為の」根源的な共同作業であった。昔は、ねっ。

いまは、資本主義が目的を与えてくれるから、特に世界観は要らなくなった。
神が死んだのではなく、金が神の座についた。
……ニーチェ、残念っ。

で、人々の生きる時間を支配する。っと。

実は、時間と金って同じ神の別の一面なんだよ。
金の本質の一つは、欲望を先延ばしにすることだから。
……逆に、欲望が先延ばしに出来ない状況のジレンマを利用して金を儲けてるのが、時間制限食べ放題……(笑)

資本家、つまり会社ね……は、あなた時間を泥棒することで、金を産み出してるんだからね。
ってことを、発見したのがマルクスおじさん。
……カールおじさんじゃないぞ。あっ、カールおじさんだ。

大部分の人にとっては、「金を稼ぐこと」が、存在の意義で、世界のなかの位置だ。
ま、それはそれで、本人たちが気にしていないのであれば、よろしいのではないか?
寝た子を起こすことはない。小生の知ったことではない。

目的論的世界観を否定するのは理性である。
だから、「人生は暇潰しでしかない」のを認めるのも理性ではある。

で、は、ある。のだが……

ムダじだろうが、暇潰しだろうが、産まれたからには生きなければならない。

ここから先は人それぞれ、上等と下等、品の良し悪しがあるんだなぁ~。

まっ、「では、どう生きるのか?」は、個人の趣味の問題ではあるが、別に特に趣味的方向性が見つからなくても、とりあえず生きていれば良いのではないか?。

だって、生まれちゃったんだから。
世界が勝手に必然しちゃって、ワタクシなどと云う、自我が何故か存在してしまっちゃったんだから。
そんなの、仕方のないことで、とりあえず、なるべく苦しくない、痛くない方向で生きていればいいのではないか?

だって、何故だかわからないけど、生物って生まれちゃってら死ぬまで生きるものみたいだから、、、

ま、死ぬ自由ってのもあるみたいだから、どうしてもなら、そーすることも無くはないだろうが、とりあえず生きれるだけ生きていれば良いんじゃないのかな。
だって、痛そうだしさー。

生きてると、中には、面白いこと、気持ちよいこともかなりあるので、なるべく嫌な目に遭わずにその割合を少しづつ増やしていく工夫をしたり。
やっぱり、嫌だから、気持ちいいけど近づかないことに決めたり、そんなこんなしてるうちにあっという間に、ジジイになって勝手に死がやって来るみたいだから。

ん?誰の口調だ?軽すぎだろ(*´∀`)♪

閑話休題- - -

で、後生(あっ、若者ネ)に語る言葉は持たないのだけれど、ある程度、世の中にモマレテ、やってきた人の中には、小生の戦略が参考になる人たちもいなくは無いのかもしれない……と、&自分の暇潰しに駄文を叩いている……わけ
(-_-;)

はい。深呼吸。

人生から降りちゃったら?……
世の中から期待されている、あるべきような人生から。

世を、捨ててしまえば?
今まで生かされ、生きていた世を。

あなたがいなくても、世界はなんともない。
だから、あなたにとっても
世界は アルタナーティブ である。

優雅な世界を選択することは、過去の世界へのベストな復讐である。

話が繋がってきた。

……やっとかっ!長いわっ!

戦術的な話をすれば、
自分の生に直接関わらない人々には可能な限り愛想よく親切に振る舞った方が良い。
スーパーのおばさんとか、駅の職員さんとか。電話口のクレーム係の人とか……。

が、戦略的には、
人生とややめんどくさくからんできた人とは、なるべく疎遠になった方が「無駄が少ない」。

時間も、金も、エネルギーも。

同窓会とか、昔の知り合い、趣味のお友だち系、ご近所系、お仕事からプライベートに入ってきた関係等々。

近い血縁関係と、最低限の異性の友達以外は要らないんじゃない?
あ、年取ると、異性の友達ってのも要らないのかも。

……俺はまだ要る。婚活中。テヘぺろ

誰がやっ、このアルコール依存症の山男がっ(怒)

ものを捨てるより、人間関係を捨てた方がはるかに良いこと目白押し。

ただし、思いっきり、寂しい。

だから、寂しさを、清々しさとして楽しめるように、訓練しなければ、無理。

その訓練には、何より、ソロの山歩きが一番。

わけいっても、わけいっても、咳をしても、岩にしみいる青い山、、、って、誰や??

って、話はまたかな。
あー、三時間も打ってるー。バカだ、、、
…………
疲れた。